Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「わかる」 とは 「かわる」 こと

今朝、弊社OBのTKS氏がおみえになったので珈琲を出しに応接へ行ったら、BOSSから1枚の紙を渡されました。
その紙に書いていた内容です。



「行動できていない自分」に気づけ。
実行したことだけが“仕事”だ。

「わかる」と「できる」は違う!
などとよく言われるとおり、会社でも、人生でも、
実行されたことだけに意味がある。

言い方を換えると、「できないのは、わかっていないからだ」となる。
どんなに素晴しい発言をしても、どんなに立派な目標を掲げても、行動が伴わないのならまったく意味がない。

計画書をつくるのも、企画を練るのも、極端な言い方をすれば「仕事」ではない。
それを実行に移してはじめて
  「仕事」といえるのである。

成功するか、失敗するかはまた別の問題だ。
行動を起こすことが、今もっとも求められている人材の条件なのである。
とにかく、言葉や意識だけでは何もかわらないし、かえられないのだ。

多くの人は「わかっているが実行できない」と感じているが、もっとも始末が悪いのは、
「行動できていない自分」に気づいていない人だ。

本当に「わかる」ということは、
   行動が「かわる」こと。

それも、周囲の人から「かわったね」と言われるくらいにならないと、本当にかわったことにならない。

とかく社内で仕事ができる人は、自分でも充分に行動して、成果を上げていると自負していることが多い。
しかし、本当に今求められている「危機感」にふさわしい行動になっているだろうか。
一生懸命取り組んでいる、とあなたは言うかもしれない。しかし、やっていることが定型業務だけなら、単なる「指示待ち社員」である。
厳しい上司の前では、緊張感あふれる仕事ができる人でも、上司がかわったりすると、とたんに自分に甘くなるようなケースがある。
それも結局は、身近に厳しく指導してくれる上司がいたから、行動できただけなのである。

あたなは、はたして「現在の自分」と組んで仕事したいと思えるだろうか。
それが、本当に「行動できる自分かどうか」の答えになっているはずだ。


皆さんは「現在の自分」をパートナーに仕事をしたいですか?

って、BOSSはこの紙をどんな気持でhaseにくれたのでしょうか!?
って、素直に、「行動できていない自分に気づけ」という意味なんでしょうね・・・。
スポンサーサイト

«  | HOME |  »

2008-02

プロフィール

 

Author:haseハッピー
FC2ブログへようこそ!

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

 

 

FC2カウンター

 

現在の閲覧者数:

 

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。